ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金など各種補助金申請の支援サービスをはじめました

お知らせ - TWCP(Tochigi Web Creators Party)#19に参加させていただきました

TWCP(Tochigi Web Creators Party)#19に参加させていただきました

イベント

2023/10/6に開催されたTWCP(Tochigi Web Creators Party)Vol.19に参加させていただきました。

TWCPは栃木県宇都宮市で開かれている、クリエイターさんやWeb制作会社さんの交流会です。

前回参加させていただいたのは、コロナ前でちょうど当店が創業した2020年でした。
それから3年。
コロナで中小企業はもちろん、どの企業も少なからず変化を余儀なくされ、みんな耐えて、耐えて、耐え忍んできました。

そんなコロナ明けの2023年に開催されるTWCPはどんなだろうという、期待と緊張を胸に参加させていただきました。

 

TWCP参加の前準備

参加にあたって、なにが必要ということはないと思っていたのですが、参加前に当店のホームページがないことに気がつきました。
テックブログと趣味ブログはあったものの、そちらではお粗末に感じ、急いでホームページと、ホームページのURLを載せた名刺の作成に取り掛かります。

ホームページがないことに気づいたのがTWCP開催1週間前なので時間がないですが、表示速度が早いと話題のAstro.js でホームページを作りたくて急いでキャッチアップを済ませ、同時に名刺のデザインから印刷まで完了できるよう作業を進めました。

通常業務の合間に作ったこのJamstackなホームページの構成は、よろしければこちらからご覧ください。

 

※ のちにわかりましたが、名刺がなくとも受付で名刺がわりの名札シールを配ってくれていました。
名前を書いて洋服に貼れますので、学生などの名刺がない方でも不安なく参加できます。

 

TWCP当日

会場の入り口で前回より大幅に人が多いことに、まず驚きました。
正確な人数は分かりませんが、体感的に前回が約40~50人として2〜3倍くらいの肌感です。

いざ会場に入ってみたところ、前回に比べて年齢層がとても若いのが印象的でした。
制作会社へ入社された新卒などの若い方や、 宇都宮メディアアーツの学生さんたちがたくさんいらっしゃっていて、みんなエネルギーに満ちてキラキラして見えました。
数人とお話しさせていただきましたが、皆さんやりたいことが明確で、フレッシュな眩しさと同時にしっかりした頼もしさを感じました。

 

今回は初の試みであるトークセッションが設けられており、個人的にはそちらのコーナーを楽しみに参加しました。
トークセッションは栃木県の制作会社4社の代表が、事前用意した質問に加えて参加者の質問にも即興で答えてくれるコーナーになります。
クリエイティブなことはもちろん、人材採用、リモートワークの難しさなど、変わりつつあるコロナ後の企業体制のお話しも聞かせていただき、とても参考になりました。

 

途中ノーコードツールで話題のSTUDIO の方のお話もあり、AIやノーコードツールを利用した制作への関心がさらに増したと共に、当店でもお客様のご要望に応じて積極的に導入していきたいと思います。

 

あとがき

今回のTWCPはデザイナー・エンジニアはもちろん、マーケターやカメラマンの方など多様な方々が参加されており、各分野のプロフェッショナル達と、プロフェッショナルを志す学生達とお話しできて大変光栄でした。

そしてクリエイティブな業務とは別に、経営的な視点も持つ大先輩方の考えを聞けてよかったです。
次回もぜひ、トークセッションを開催してほしいなと思いました。

お話しさせていただいた皆さま、開催してくださった運営・企業さま、本当にありがとうございました。

お問い合わせContact

やりたいことも課題も、
ぜひお気軽に聞かせてください。

「まだ決まっていない」
「相談からはじめたい」という方も
アイディア段階から一緒に
想造させていただきます。